ちょっと思い立って、オブジェを作ってみたくなって粘土を買ってみました。
石塑粘土(せきそねんど)という、石の粉からできた粘土で、陶器のような仕上がりになるんだそう。
色々な種類の粘土があるようですが、調べてみて扱いやすそうな「ラドールプレミックス」という粘土を買ってみました。
FullSizeRender




これです。






石塑粘土は100円ショップなどでも買えるそうです。
乾いた後に色付けしたり削ったりできるそうで、アクセサリーなど作るのにも向いているようです。






袋から出すと、綺麗な白い粘土が出て来ました。
IMG_9866




割ると、昔々に図工の時間に扱った紙粘土のような雰囲気。
IMG_9867




どんなものができるか分かりませんが、とりあえずシートの上に出してみました。
FullSizeRender




ちょっといつもと違うことをしようとすると、途端にわか坊が来る。
FullSizeRender




こうなるので、お裁縫や編み物がなかなかできないというわけです(๑¯◡¯๑)
特に、針を使う裁縫は怖いから気をつかいます。
FullSizeRender




粘土も難しいかな…
まぁ、危険はそんなになさそうだ。
毛が混じる可能性はある。
FullSizeRender




とりあえず、わか坊にどいてもらって作業しました。
写真には写ってませんが、目の前の道具箱に入って作業をガン見してました。
面白かったきら、写真撮っておけば良かったな(๑¯◡¯๑)

IMG_9873




先ずは、練習つもりで1つ作ってみます。
土台に輪っかをくっつけて、

IMG_9874




伸ばしてみる。

IMG_9877






さて、何を作っているでしょうか(๑¯◡¯๑)





乾燥に1週間くらいかかりそうなので、出来上がったらまた紹介します。
上手くできたら良いな♪







お昼寝中のわか坊の写真載せときます。
作業に飽きたみたいで、いつの間にか寝てました(*´ω`*)
IMG_9891

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender

IMG_9903

FullSizeRender