image




「二郎いちご」って、知ってますか??

神戸市北区有野町の二郎地区で生産されている、いちごなのだそうです

二郎いちごという品種ではなく

章姫、宝交早生、ゆめのか、やよいひめなどが生産されているそうです( ※各園で異なります)



とても柔らかいため出荷には向かず、直売所での販売といちご狩りがメイン

そのため市場では滅多にお目にかかれないのだそう



去年だか、一昨年だったか

関西ローカルのニュース番組で、この「二郎いちご」を初めて知りました

そこでは、いちご狩りもしているとのこと



ふむふむ

では、予約を

と、思ったら…

ぜんぜん空いてなーい



そして、今年は早めに気がついたので

2月の末頃に「よし!」と、予約を試みるも

1ヶ月以上先まで予約ができませんでした



そして、ようやく行けたのが4月18日の土曜日となったのでした!

2~3年越しの実現です





10時30分に来るようにと言われたので、少し早めに到着

周りをお散歩しつつ、待つことしばし

image


image




だんなさま、棒立ち

image






10時30分になりました

この日、予約していた「滑浦武志農園」さんの武志さんの案内に従って

いよいよハウスへ♪

大人1,500円で45分食べ放題です

同じハウス内に、20人ほどの方々と一緒に入りました

image






真っ赤ないちごがいっぱいありました

image





これからいちごになるお花も

image





大きないちごです!

ブチっとちぎって、そのまま食べてもいいし

image






いただいたパックに、ある程度摘み取って

用意されたお水で洗って食べても良いそう

image





摘み取って洗って食べて、また摘み取って

外とハウスを何度もいったりきたりして

私は歳の数のいちごを食べてきました♪

だんなさまは、私より1個少なかった

少食…

image





この箱、そんなに小さいわけではないのに…

それにしても、大きないちごです

image






今回おじゃました「滑浦武志農園」の、滑浦さん

「ここしばらくのいちごは、不作」と、とても残念そうでした

4月になってからの天候不順で、あまり甘みが乗らなかったのだそう

それでも、十分においしかったですよー

image



「1月~3月に来てもらうと、いちごが美味しいです」と、おっしゃってました

本当はその頃に来たかったのだけど、予約に失敗

来年こそは、もっと早めに予約できるようアンテナを張っておかなくては





いちご農園のある通りには、いちご狩りの農園と、いちごの直売所が点々とあります

しまっている直売所もあるし、すでに売り切れちゃっているお店もあったり

そんな中立ち寄った、③番のふくい苺園さん

image





「ジャム用のいちごが欲しいのですが」と、お願いしたら

1箱だけ残っていたものを分けてくださいました

1.2kg、たっぷりはいって500円!!

image





全部ジャムにしました♪

空いているメイソンジャーとWECK総動員

脱気したので、常温で半年くらいは持つようです

でも、自分で作ったので信用ならないし…

すぐに食べちゃうからそんなに持たないかなー




「二郎いちごジャム」贅沢だ~







*二郎いちごのイチゴ狩りの予約について*

神戸市観光園芸協会のページから、いちご農園さんの連絡先へリンクします

そちらから、農園さんに直接電話で予約をするシステムです

なかなか原始的ですよ