このあいだ、出かけた先で久しぶりにハーブスを見かけました

高校生の頃、名古屋の栄のテレビ塔横にあったハーブス本店に入るのが憧れでした

学校の制服では入店ができなかったので

お休みの日に、私服でお店に入った時にとってもドキドキしたことを覚えています

その時は、なぜかステーキランチを食べました

サーロインステーキが脂っこくて、全部食べきれなくて

楽しみにしていた食後のケーキも食べられなかったという悲しいハーブスデビューとなったのでした



ある時、「映画に付き合ってくれたらハーブスおごるから!」としつこく誘われた映画…

怖い映画嫌いだからなんども断ったのだけど

「ハーブス2個おごるから!」という誘い文句に惑わされて

「チャイルドプレイ(多分…)」と「羊たちの沈黙」の2本立てを見た後の

ゾッとした気持ちのまま食べた、バナナクリームパイ(この時一番好きだったの)とミルクレープ

なんだか味がよくわからなくて…(と、言いつつ2個食べたのだけど)

映画も怖くてほとんど目をつぶっていて…

一緒に行ったクラスメイトの男の子も、特別な思いのあった人でもなくて…

なんだかチグハグな出来事でした




ハーブスのケーキはとっても大きいので

生クリームたっぷりのケーキはしつこくなって最後まで食べ切れませんが

ミルクレープはフルーツたっぷりで大好きです

確か昔は、季節によって中のフルーツが変わることもあった気がするんだけど

記憶違いかな??



最近は、東京や大阪や、あちらこちらにハーブスができてとっても嬉しい♪

高校生の頃に、特別な気持ちで食べたことを懐かしく思い出したりします




大人になって、久しぶりに出会ったハーブスのミルクレープは

相変わらず大きくて、お値段もさらに大きくなって

なので、だんなさまと1つを半分こして食べました

この、半分こが丁度良い量でした♪

久しぶりに食べても、なかなかどうして美味しかったです





珍しく、食卓に上ってきたちび子

自分のしている行動にドキドキして、すぐに降りようとしているの図







ちょっと!ちょっと!

何食べてるのよ

と、自分の定位置(と、勝手に思っている)を、ちび子に取られ

慌てふためいてやってくる、くいしん坊ひな子

ブレブレで捉えられず