外出自粛も長くなりましたね。
日用品や食品以外のお出かけをしなくなって、どれくらいになるでしょうか??



お気に入りのお店にもなかなか行けない日々…
そんな中、焼き菓子やパンの通販を始めるお店も増えました。
お客さんにお店に来てもらえない今、通販でつなぐしか手立てがないというのもあるようです。
そんなお店の手助けになればと、時折通販で購入するのですが、
それがまぁ、どこも大人気であっという間に売り切れます。



そんな人気のお店の1つ「うぐいすと穀雨」さんで、今回は焼き菓子をお取り寄せしました
雑司が谷にある、人気のおしゃれパン&雑貨屋さんだそうです。
おしゃれなカフェやおしゃれな雑貨屋さんなどに詳しいことでお馴染みとなりました、お友達の梨さんに教えていただいたお店です
梨さんはパンを通販してみたいそうですが、焼き菓子もあったので焼き菓子を頼んでみました。



「穀雨(こくう)」というのは、二十四節気の一つで、四月二十日頃、春の終わりに降る雨の名前だそうです。
鶯と春の終わりの雨。
綺麗…



まず、パッケージがおしゃれ
すごく繊細な細い紐が結んであって、これがクラフトボックスにとっても合ってる!
P5122100




お菓子が並んでいる様も、オシャレ
パッケージを開けた時に、「わーっ」てなるやつです。
P5122103




ざっくりとした雰囲気のフィナンシェが目を引きました。
あと、梨さんオススメのタルトシュクレ(真ん中上の丸いやつ)
右下の白いスノーボールも良い雰囲気ですね!
チョコチップの柄もこれまた良いし、ビスコッティーも変化があって良いですね。
結局、全部良いですね
ほとんどのお菓子はもうお腹の中を通り抜けていったんですが、どれも温かみを感じるとても美味しいお菓子でした。
P5122107





届いたお菓子をさっそくおやつにいただいました♪
P5122108



もうちょっと上から撮ってみた写真。
P5122115




ちょっと近づいてみた写真。
代わり映えしないけど、載せちゃおう。
P5122112





まずは、オススメのタルトシュクレからいただきました。
賞味期限が一番短かったのと、一番気になっていたから
P5122118




器は、安福由美子さん。
カップ&ソーサーは、遠藤岳さん(いただきもの)。
焼き菓子を合わせると、とっても素敵でした
P5122111




予想外に黄色い!そして、中がしっとり!
ザクザクしたタルト生地としっとりの中身のコントラストも楽しいし、
風味豊かでとっても美味しい
これはまた食べたいな!
いろいろなことを気にせず外出できるようになったら、お店にも行ってみたいです。
P5122119





今回紹介したお店です。




「うぐいすと穀雨 (ウグイストコクウ)」

東京都豊島区雑司ヶ谷3-8-1 木村ビル 2F
03-3982-9223

営業時間:

[平日・土曜] 
11:00~18:00(L.O.17:00)
[日・祝日] 
11:00~16:00(L.O.15:00)

定休日:不定休(HPに営業日カレンダーが掲載されています)

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。