今日は「オレンジページ」さんのお仕事で、
パナソニックの調理家電体験会に参加しました♪


場所は、阿佐ヶ谷にある、オレンジページさんのキッチンスタジオ「コトラボ」さん。
P9071712


こちらでは、オレンジページさんのお料理教室が毎日のように開催されているそうです♪
JR阿佐ケ谷駅から徒歩1分と、とても便利な場所にあります。
P9071713



今日は、こちらのキッチンで
PanasonicのIHクッキングヒーター体験会に参加してきました♪
P9071485

P9071487




講師はなんと、有名パティシエの鎧塚俊彦さん!
このお話を受けた時から、鎧塚さんにお菓子が学べるなんて夢のようだとワクワクしていました
P9071705



そして、今日の主役
IHクッキングヒーター「Xシリーズ
こちら、2018年10月1日発売の新製品だそうです!
真っ白に輝くトッププレートが美しいです
色は、このクリアホワイトの他、シルバーとジェットブラックがあるそうです。
色は、加熱タイプやトッププレートの大きさによってある色とない色があるそうです。
P9071490




まずは、このIHグリルヒーターの特性を教えていただきました。



グリルについて


コンロについている魚焼きグリルって、
狭いし、凸凹が多いし、お手入れが面倒なイメージ。
ところが、この「X」シリーズのグリルは
・庫内が全面フラット!
・庫内の高さが101mmと業界最高!
・グリルにもIH搭載!
と、今までのグリルのイメージを一新するものでした。
P9071494



こちら、実際の庫内。
LED庫内灯もついていて、中の様子が見やすくなっています。
お手入れの際によく見えるし、調理の様子も見やすくて良いですね
P9071691




このグリル、お魚を焼くだけでなく、ピザやケーキやパンも焼けちゃう!
温度調整も80℃〜280℃に設定できるそうで、オーブン調理ができちゃうんです
庫内がオーブンよりも狭いからか、予熱なしでもお菓子作りができちゃうそう♪
夢が広がるグリルです
P9071496 (1)



あと、お手入れがすごくラクチン♪
・庫内がフラットなので、拭くのも簡単
・焼き網代わりについているのは、汚れがさっと落ちるフッ素加工のグリル皿
・洗うパーツは、グリル皿と取り外し可能のあ扉の2つだけ
racook_3_img_01
racook_3_img_02
racook_3_img_03


すごくスッキリしています


グリルがこれだけ使いやすいと、使う機会も増えそうですね



IHクッキングヒーターについて


「光火力センサー」というのが付いていて、鍋底の温度を正確にキャッチして
設定温度をキープするそう。
油の温度を一定に保つのにも、すごく便利ですね♪
ホットケーキや卵焼き、ステーキなど焼くのにも、
温度設定をするだけで手間なく美味しく焼き上げてくれるそうです。
あと、高火力で炒め物も手早くできるそうです。
私が以前使っていたIHは、フライパンが離れると温度が下がっちゃうのが難点だったけど、
こちらは、「光火力センサー」の制御機能で、温度復帰が素早く、鍋振りもできるそうです。
チャーハンも美味しく作れそうですね♪
P9071497



それと、驚いたのがコレ。
金属製のお鍋なら、どんな種類のものでも使えるのだそう。
これまでだとIH用に、新たに新調しなくちゃならなかったのが、
ガスレンジで使っていた、アルミ製のものや、銅鍋、雪平鍋なども使えるそうです。
銅鍋、手放すんじゃなかった
P9071498




この他にも、素晴らしい機能が満載なのだけど、
あれもこれも紹介するとなると、終わらなくなっちゃうので、
IHクッキングヒーターの機能については、ひとまずここまでにします。





鎧塚シェフのデモンストレーション



ここからは、鎧塚シェフのデモンストレーションの様子を紹介します♪


今回、このIHクッキングヒーター「X」シリーズを使って、
「丸ごと鍋プリン」
「おうちフォンダンショコラ」
の2種類のお菓子を教えていただきました
IHクッキングヒーターだけで、こんなのができちゃうんですよ!
P9071489




まずは「丸ごと鍋プリン」から。
ルクルーゼの大きな平鍋をIHクッキングヒーターに乗せて
直接カラメルソースを作って
P9071516



冷やし固めて
P9071527



そこに、アパレイユを流しいれて、
P9071547




グリルで焼くだけ!(写真がない!)



できたプリンを冷やしたものに、デコレーションしたら…
P9071557



あっという間に、超おもてなしプリンができました!
なんだこりゃ!!
オシャレすぎるプリンです
鎧塚さんの、スペシャルな技も見せていただいて、
感嘆の声があちこちから上がってました
P9071574




次に「おうちフォンダンショコラ」
生地作りも、IHクッキングヒーターなら、温度管理も簡単にできてやりやすそう♪
P9071577



できた生地を休ませたものを、型に絞りいれて
P9071592



グリルで焼く(写真が間に合わず!)
P9071594



この、フォンダンショコラ、温度管理が難しいそうですが
このグリルは、10℃ごとに調節できるから、加減がしやすそうでした。
オーブンと同じように温度設定ができるなんて、
もしかしたら、オーブンいらなくなるかも…
なんて、チラッと思ったりしました
18cmのセルクルで、スポンジケーキも焼けるそうですよ!
庫内の高さが10cmほどなので、それ以下なら大丈夫そうですね。
シフォンケーキなどには向かないですね。


そうこうしていると、
フォンダンショコラがあっという間(10分ちょい)に焼きあがりました
P9071607



そっと、紙をはずして…
P9071616



ジャジャーンと見せてくれる鎧塚さん
シェフは、お話もとても面白くて、終始笑いが絶えませんでした
P9071618



中からとろ〜りと、チョコが流れてきたーーー
P9071629



こんなにおいしそうなお菓子たちが、
おうちで簡単に作れちゃうなんて
なんという使いやすそうなIHクッキングヒーターなのでしょうかー




さて、
ここまで教えていただいたことを、実際に自分たちでもやってみます。


実習


作業に必死で、実習風景が撮れてないのだけど


いきなり、出来上がり…
プリンは、上のデコレーションを4人一組でやらせていただきました。
りんごの切り方が斬新で、勉強になりました
P9071638


P9071640



こちら、フォンダンショコラの火の通り具合を確認中のシェフ
このタイミングを、間近で学べて嬉しい
P9071644



そして、できあがったフォンダンショコラ
まるで、お店のようですー
P9071652



鎧塚さんのレシピで作ったお菓子を、最後は皆で試食させていただいて
和気あいあいと、体験会は終わりました♪
プリンも、フォンダンショコラも、絶品でした!
P9071656



ちゃんと、チョコも流れた!
P9071661




簡単!普段のお手入れ



軽い汚れは「洗剤+ラップ」
焦付きは「クレンザー+アルミホイル」で簡単にできるそうです♪
P9071670



洗剤をタラっとたらして
P9071673



丸めたラップでこすって
P9071677



水拭きするだけ!
P9071678



頑固な汚れは、クレンザーを垂らして、アルミホイルでこすると取れるそう♪
お手入れが、めちゃくちゃラクチンです!
P9071683




さいごに


IHクッキングヒーターの良さは、なんといってもお手入れラクチンなこと
あと、温度管理がしやすくて、煮込料理がすごく作りやすい♪
タイマー機能も付いていて、お鍋でご飯を炊くのもすごく簡単♪
それと、我が家では一番大事なことなのだけど…
直火が出ないので、万が一猫が近寄っても、燃える心配がないこと。
私も、以前IHを使っていたのだけど、ガスにはもう戻れません
なので、お引越し先ではまたIHにする予定です♪


Panasonic(パナソニッック)さんの、新しいIHクッキングヒーター「X」シリーズ
とっても高機能で、使い勝手が良さそうでしたよー





\ひな子は、IHの余熱で温まるのが趣味だったわ/
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ



インスタグラムもぼちぼちやってます 
  ↓ 

いんすたちび子



\ ラインで更新通知が届くのニャ /

ラインで読者になるボタン



こちらからは、レシピのみ閲覧できます
見たい分類のアイコンをポチッとしてください♪
36



2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪





にほんブログ村 猫ブログへ