霧ヶ峰の続きです♪



 
霧ヶ峰でソフトクリームを食べたあとは、
ビーナスラインをドライブしながら
松本へ向かいました。



時間は12時ちょっと前。
お昼ご飯にしようと、お蕎麦やさんを探しました。
今は出かけ先から手軽に携帯で調べられるから便利ですねー



グーグルマップで調べて、
松本城の近くの「蕎麦倶楽部 佐々木」さんというお店に行ってみました。
IMG_2522



なんと、行列
でも、案外次々と進むので
外のメニューを見ながらそのまま並びました。
冷たい蕎麦が名物だそうです。
IMG_2520



この日の蕎麦の実は「茅野」産だそう。
いろいろな産地の蕎麦の実を使われているんですね。
IMG_2521


待つことしばし…(結局、1時間弱待ちました
ようやく店内へ♪
店内は、お蕎麦やさんというよりも、喫茶店みたいな雰囲気でした。
小澤征爾さんの写真パネルも飾られていました。


カウンター席に着席してしばし…
だんなさまは、ノンアルコールビールを見つけてすかさず頼んでいた
IMG_2524



ほどなく、お蕎麦がやってきました
じょりじょりは、もりそば
IMG_2525



「まずは、岩塩で食べてみてください」と言われました。
いつもそうしているので、いつも通りまずはお塩でいただきます♪
うぉーーーおいしいー
IMG_2531



お汁でいただくより、お塩でいただいた方が蕎麦の香りをくっきりと感じます。
でも、お汁もおいしいから、どっちも交互で食べました♪
IMG_2530


あと、薬味のおねぎやわさびも美味しかった
IMG_2532



だんなさまは、とろろ付きの大盛りにしてました。
お腹いっぱいになったそうです
IMG_2526



おいしいお蕎麦で、お腹も満たされて
次は、ここから歩いて5分くらいの松本城へ向かいました。



と、その途中、
お蕎麦屋さんから3〜4軒先にあったパン屋さんに寄ってみました。
パンセ小松」という、レトロな雰囲気のお店。
IMG_2536



ここは「牛乳パン」が人気らしいのですが、
お昼過ぎに行ったらすでに売り切れてました
また、機会があったら次は予約しておこうと思います。
ここでは、りんごのパンを買いました。
IMG_2534



あと、松本の店先のあちたこちにら、このバッグが飾られてました。
小澤征爾さんの松本フェスティバルのバッグのようです。
松本の方は、身近に、こういった本物の音楽に触れられる機会があって良いですね
IMG_2533




パンを買ったあとは、松本城へ。
IMG_2537


松本城は国宝に指定されていて、天守閣はほぼ当時のままなのだそう。
ちなみに、お城で国宝に指定されているのは、姫路城、犬山城、彦根城、松江城と松本城だそうです。
松本城は戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城です。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です。

IMG_2541



天守閣に入るのに、40分待ちだそうですが、これはまだマシな方の方です。
それに、実際は20分くらい並んだだけで済みました
IMG_2544



いよいよ、お城の中へ♪
IMG_2545



松本城の階段はどこも急で、
歩くのに必死にで、ほとんど写真撮れませんでした💦
IMG_2552



階段が急すぎて、踏み外したら怪我するなと思いました。
必死に昇降してきました
翌日は、筋肉痛でした
IMG_2554




お城から見た町の風景。
IMG_2557



天守の梁の上にあった「社」
写真ボケてる…
疲れが出てる…
IMG_2555



お姫様が現れて、二十六夜をまつるように伝えて消えたのだそう。
ひめちゃんがシュッとやってきて、すました顔で何か言って消えていく姿を想像して和んでしまった(⑉་ ⍸ ་⑉)
IMG_2558



戸田康長やすながが松本城に入ってむかえた初めての新年、元和4(一六一八)年閏うるう正月26日の夜のこと。持筒頭もちづつがしらの川井八郎三郎という武士が、本丸御殿で夜中の城の守りをしていました。  ちょうど月が出たころ、だれかが自分の名前をよんでいるのが聞こえました。ふり向いてみると、緋ひ(赤)のはかまをつけたきれいなお姫様が立っていました。思わず八郎三郎はその場にひれふしました。  お姫様は、錦の袋を八郎三郎にあたえながら、「これから、二十六夜様をまつり、米3石ごく3斗と3升しょう3合ごう3勺しゃくをたいて祝えばお城は栄えていくでしょう。ただし、この袋の口は決して開けてはなりません。」というと、天守の上の方へ消えてしまいました。   八郎三郎は、このことをお殿様の康長に伝えました。康長は、天守六階の梁の上に二十六夜様をおまつりし、いわれたとおり、2月から毎月26日にはおもちをそなえて、おまつりしました。  享保12(一七二七)年、本丸御殿が火事にあったとき、天守が焼けなかったのは二十六夜様のおかげだと語り伝えられています。


こうして、松本城も見学して、
お城の写真をあちこちの角度から撮って
IMG_2570



お城好きのだんなさまも、珍しく写真なんか撮ったりしちゃって
IMG_2573



このあと、じょりじょりの行きたいお店へ3軒ほど行きます♪
IMG_2579




つづく





*****


なつさんへ
松本のクラフトフェアのこと教えてくださってありがとうございます。
失礼だなんて、とんでもないことですー!
教えていただいて嬉しいです
それなのに…
今年はすっかり忘れていて、
当日どなたかのインスタグラムで開催を知りました
来年こそは行ってみたいです!
またぜひ、教えて下さい
松本、とても良いところですね。
松本に住めたらいいのにねーと、主人と話しながらあちこち散策しましたー






にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ



インスタグラムもぼちぼちやってます 
  ↓ 

いんすたちび子



\ ラインで更新通知が届くのニャ /

ラインで読者になるボタン



こちらからは、レシピのみ閲覧できます
見たい分類のアイコンをポチッとしてください♪
36



2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪





にほんブログ村 猫ブログへ