先日、新宿御苑でお花見をした日の続きです。


お花見のあとは、伊勢丹新宿店のイベントへ行ってきました♪
IMG_E0788

 「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」が、期間限定イベント「Dear Friend, Department」を伊勢丹新宿店で開催する。会期は3月28日から4月2日まで。
 

「Dear Friend, Department」は「大切な人を思う気持ち」をコンセプトに、日々の暮らしに寄り添うアイテムがそろう"小さなデパート"として展開。2,000種類を超えるミナ ペルホネンのアーカイブテキスタイルの中から今回のためにプリントと刺繍を重ねたスペシャルファブリックをはじめ、バッグやコート、アームチェア、「とらや」とのコラボ商品、ベビー用のセレモニードレス、「リバティ」の定番柄にミナ ペルホネンの代表柄を刺繍であしらった生地など幅広いジャンルのアイテムをラインナップする。

 このほか「ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)」とコラボし、復活祭を記念した新作コレクション「オレイユ ド ボヌール」を発売。ミナ ペルホネンのデザイナー 皆川明が描いた兎を全面にあしらった「ウフ ド パック シェ ミナ ペルホネン」や、兎の耳をイメージした焼菓子「オレイユ ド ラパン」、卵型のショコラ3種を詰め合わせた「プティ ウフ シェ ミナ ペルホネン」などが販売される。一部のアイテムはピエール・エルメ・パリ直営ブティックでも取り扱われる。 

初日は、入場するのにチケット(無料)が必要でした。
それでも、入れる時間は16時15分。
欲しいものは残っているのだろうかとドキドキしながら待つことしばし…
待っている時のカーペットも可愛かったから撮ってみた♪
IMG_0840



いざ入場!
可愛いものがいっぱいあるー


とりあえず、欲しいものと、頼まれものを確保することにしました。

まずは、タンバリンの器。
伊勢丹先行販売(らしい)という、ピンクのタンバリン
IMG_0812



見るまではそれほど欲しいとは思はないはずだったのに
この色を見た途端、コレにしようと決めてしまいました。
というのも、タンバリンは白を1つしかもっておらず、
もう一色を何色にしようか決めかねていたんです。
IMG_0793



ピンクにします!
IMG_0795



次は、サーモマグ
欲しかった柄のはあったのに
興奮して、肝心の写真を収められず…
梨さんが撮ってくれていた別の柄の写真です。
カモメが飛んでいる。
じょりじょりが買ったのは、森のような模様のものです。
IMG_0797



このバッグの刺繍部分の柄
IMG_0798


バッグもかわいいものがいっぱいありました(撮影:
今回、ポーターとミナペルホネンのコラボのバッグやポーチなんかもありましたが
すぐに売り切れちゃったそうです。
じょりじょり、チラッとだけ見たけど、ひとだかりで近寄れませんでした。
IMG_1147


じょりじょりも持っている、端切れをつなぎ合わせたピースバッグ(撮影:
IMG_1146



靴下も、かわいかったけど
年齢的にアウトな感じで諦めました
IMG_0813


エプロンもかわいかった(撮影:
IMG_1145



ので、試着してみました
買いました
IMG_0803



面白い雰囲気の、お人形たちと
その奥にテキスタイルのコーナーがありましたが、
計り売りの布のコーナーはごった返していて、近寄ることができませんでした
(撮影:
IMG_1148


このコートが、すごくかわいかった!
のだけど…
お値段がまったく可愛くないので、即座に諦めました!
第一、似合う気がまったくしない
ミナペルホネンのお洋服は、白髪になったら着てみたいなと思っています
IMG_1149



会場は、天井もミナワールドになっていたそうです(梨談)
電球に描かれた、森。
じょりじょりは、気づかず…
IMG_1150



他にも、いろいろな限定グッズなどたくさんあって目移りしつつも
皆川さんを見つけて、一緒に写真も撮っていただきました
戦に疲れて、シャツがよれているのは見逃してください(⑉་ ⍸ ་⑉)
IMG_0800



皆川さん、すごく優しいかたで
お客様の要望に、ほぼ全て応えていらしゃいました。
その雰囲気も佇まいもとっても素敵で、一気にファンになっちゃいました


で、予定外のお買い物もしちゃって
そこには、皆川さんのサインもいただいて
ホクホク帰ってきました
いや、グッタリのほうが勝ってたかな( ̄▽ ̄;)


とにかく、疲れました。
疲労困憊とは、まさにこのことですね…
体力付けねば。



購入したものは全部写真に撮れていないので
一部紹介します
タンバリンのピンクのお皿(小)と、カップアンドソーサー
「鈴懸」さんのいちご大福をのせていただいたら
まったくもって、春でした
IMG_0824



実はこのピンクのタンバリン、お友達の木村涼子さんのお洋服の器と合わせたくて買いました
ぴったりー
IMG_1083



こちら、伊勢丹の地下食品売り場で買ったRITUELのエスカルゴと、マカロンバスク
P3304164



何乗せても可愛くなる器たち
P3304168



エスカルゴ、ピスタチオ味のが好きです
P3304174



この、マカロン・バスク(マカロンの原点と言われている)のが大好きです
いわゆるマカロンとして売られているあのカラフルでかわいいのは、
正しくは「マカロン・パリジャン」(正式にはマカロン・ムー(柔らかい))といいます。

1930年代にラデュレ家の1人が2枚のマカロンの間にガナッシュを挟むことを提案し、
このアイデアがパリ中に広まって流行したそうです。(諸説あるそうですが…)
マカロン自体は、もともとはイタリア発祥だそうです。

P3304176



あれ?いつの間にやらマカロンの話になっちゃったけど…
この、マカロン・バスク、ねっとりとした食感がたまらなくクセになりますー



ちなみに、じょりじょりが初めてマカロンを食べたのは
大学の卒業旅行で行ったパリでのこと。
(え…25年以上も前!
あれは確かダロワイヨだったような記憶です。
その時に食べたマカロンは、どら焼きみたいにでっかかったです!
初めて食べた時の食感は、感動で、
あの食感と味が忘れられず、
その後、日本でもずっとマカロン探しをしましたが、
当時、マカロンなんてどこにもなくて、
あれは幻だったのだろうか
なんて、諦めかけた頃…
いきなりマカロンブームが到来しました
それ以来、マカロンがいつでも食べられるようになって嬉しいです




次は、購入した他のものも紹介します♪







にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ



インスタグラムもぼちぼちやってます 
  ↓ 

いんすたちび子



\ ラインで更新通知が届くのニャ /

ラインで読者になるボタン



こちらからは、レシピのみ閲覧できます
見たい分類のアイコンをポチッとしてください♪
36



2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪





にほんブログ村 猫ブログへ