\ ロンドンのお土産だよ /
PB164232


\ ぼくのお土産ないんだって! つまんない! /
PB164231



というわけで…
人間用のお土産だけの紹介です


ちなみに、
猫たちへのオモチャは、探しても見つからなかったそうです



さて、今回のお土産の大本命から紹介です
尻尾は誰でしょうか?
PB164248



去年はフリンジバッグを買ってきてもらった「J&M Davidson」→ 去年のお土産
df0874b6

 
今年のお土産
PB164244


\ しっぽは、ひめちゃんでした♪ /
PB164245


今年は時間があまりないからと、1軒だけ行ってもらうことに。
一度行っているお店なので、ささっと行けたそうです。
すると、去年と同じ日本人スタッフの方が対応してくださって、
お買い物も簡単にできたそう♪


今年は、どうしてもお財布が欲しくてお願いしていました
あと、
もしもあったら、長靴と
もしもあったら、ちっこいポーチも


お財布…
長年一緒にすごしたオレンジ猫
これ、コインケースなのに、
お札を3つ折りにして、カードも入れて、小銭も入れて…
大騒動でした(⑉་ ⍸ ་⑉)
でも、このサイズ感が良くてずっとお財布を探すものの
なかなか見つからず…
ファスナーが付いたり、がま口が付いたりすると分厚くなるし
見つからなかったんですよね…
PB164260

ちなみに、オレンジ猫さんはじょりじょりがローマのフルラで母へのお土産に買ってきて、母が7年ほど使っていたものを形見としてもらって、その後8年使いました。
すごい長持ち…





そしたら、
J&M Davidson」のサイトでサイズ感の良さそうなお財布があるではないですか
じょりじょりはこの、ベージュのが欲しかったのだけど
お店には黒しかないとのこと…
どうしようと思ったけど
だんなさまの「サイズがすごく良い感じだよ」との一声で決めました♪
色なんて、黒でもなんでもいいや!
とにかく、オレンジ猫さんから卒業したい一心でした。
46
(画像お借りしました)



黒かっこいい
PB164257



オレンジ猫さんと同じくらいの大きさなのに
コイン入れ、お札いれ、カード入れ、全部網羅している。
これからは、便利のお財布を使えるようになるなー
PB164258


あと、ちっこいポーチがあったら…
という願いも叶えられました
スタッズはないものがと思っていたのだけど
お店の方が
「これはとても人気なんですよ。そしてラスト1個です」
との言葉に、あっさり折れました。
PB164254



荷物を持ちたくない派なので、
基本、持ちものは、お財布とスマホとハンカチのみです。
ちっこいけど、全部入る♪
PB164255



お財布とポーチに、嬉しくてウホウホのじょりじょりです



ロンドンでのその他は、
Walkersのショートブレッド。
ユニオンジャック柄だ!
PB164237


あと、クリスマスバージョンも♪
クリスマスにいただこう🎄
PB164238


フォートナム&メイソンのティバッグ紅茶と、クリスマスプディング
トワイニングの大容量紅茶
PB164241


クリスマス・プディングは、スコットランドをはじめ英国のクリスマスに欠かせないお菓子なのだそう。

プディングといってもいわゆるプリンのような柔らかさはなく、小麦粉に、油脂、干しブドウやスグリなどドライフルーツや、オレンジ、レモンなどの果物の皮、アーモンドなどたっぷり入れ、スパイス、ブランデーを加えて蒸し焼きし、寝かせて甘く発酵・熟成させた黒っぽいケーキです。

発酵・熟成させることでアルコール度が増して長期の保存がきき、12月のクリスマスのために秋のはじめや、1年もしくはそれ以上前から用意するのが定番。キリスト教徒にとって神聖なクリスマスの食べ物であることを表しているのは、キリストの茨の冠と流した血を忘れないためにケーキにひいらぎの枝と赤い実を飾ることで、食べる前にケーキにブランデーをかけて火で燃やすのが習わしです。そして温かくなったケーキをいただきます。


これも、クリスマスに食べよう♪

 



こちらは、ザルツブルグのお土産
「何か欲しいものあったら送っといてね」とのLINEに
こちらのサイトを送って何か見繕ってもらおうと思ったら
こんなにたくさんにになってた…
すでに配ったものもあって減っていてコレです( ̄▽ ̄;)
「帰りは重かったんだー」って言ってたけど、納得です。
PB164262



こちら、マンナーのウエハースチョコは、オーストリアの定番土産だそう。
お徳用大容量、ちっこいサイズの袋入り、4つパック入り
色々な形状のものを買ってきていた。
そう、色々な種類ではなく、形状。
全部同じ味というところがミソです
空港など、どこでも売っているそうです♪
PB164265


モーツアルトクーゲルは、3種類買ってきてくれました。
PB164274


左が、一番売れ筋らしいミラベルといいうメーカーで
右は、上で紹介したウエハースのマンナーのものだそう。
PB164276



こちらは、元祖モーツアルトクーゲルの「フリュスト」のもの。
モーツアルトクーゲルを初めて作ったお店なのだそう。
ザルツブルグでしか買えないそうです。
確かに、初めて見たかも!
PB164279


モーツアルトクーゲルは他にも何種類かあって、
食べ比べしている人もたくさんいらっしゃるようです♪


こちらは、ホテルザッハの「ザッハトルテ」
PB164286


ザッハトルテには、「ホテルザッハ」と「デメル」で商標を巡って7年間の争いがあったそうで
今でも「どっちがおいしい?」なんて食べ比べたりするそうですよ♪
ホテルザッハのほうが、アプリコットジャムがたっぷりだそうです。

 参照:ザッハトルテをめぐる甘い7日間戦争


生クリームをたっぷり添えていただこうっと♪



あと、ザルツブルグといえば「塩」
ザルツは「塩」、ブルクは「砦」の意味で、
産出される岩塩をヨーロッパ各地に送っていたそうです。
クノールは、どうしてオススメだったんだろう??
オーストリア発祥なのかな?
調べてみたらドイツで誕生だった…
PB164270


塩の花、食べるのが楽しみだな♪
PB164272



ところで、今回買ってきてくれた飲み物
紅茶とコーヒーのパッケージが巨大でした
「お徳用のやつなにかお願い」って言ってたからかな…
真ん中の標準的な缶と比べると、明らかにでかい。
よし、たっぷり飲むぞー!
PB164289



そして今回、アメリカの時のようなインパクトには出会えなかった模様
「ユニオンジャックでは、あの雰囲気は出ない」と、諦めたそうです
PB164291




ほっ





にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ



インスタグラムもぼちぼちやってます 
  ↓ 

いんすたちび子



\ ラインで更新通知が届くのニャ /

ラインで読者になるボタン



こちらからは、レシピのみ閲覧できます
見たい分類のアイコンをポチッとしてください♪
36



2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪





にほんブログ村 猫ブログへ