9月30日〜10月1日、1泊2日の軽井沢旅行の続きです。 

(1) 初めての軽井沢、まずは旧軽井沢銀座通りへ 〜軽井沢旅行①〜

(2)軽井沢ランチはきのこ料理の「E.Bu.Ri.Ko(エブリコ)」さんで 〜軽井沢旅行②〜   

(3)「星のや 軽井沢」到着からお部屋編 〜軽井沢旅行③〜 

(4)「星のや 軽井沢」夕方の集落散策、お餅も焼いた 〜軽井沢旅行④〜


*****


星のやさんの敷地やハルニレテラスを散策した後は、
夜ご飯です♪ 

予約の時に、最初は17時45分でお願いしていたのだけど、
お昼ご飯の予約が13時だったから、遅くしてもらおうということで
3日くらい前に時間変更をお願いしていました。
それで、20時からと遅い時間になったのだけど、
これが正解でした♪
それまでゆっくりと散策や温泉を楽しんで、腹ペコで夜ご飯の時間を迎えました。


初めての星のやさんということで、夜ごはんは集落内のメインダイニング「嘉助」でいただくことにしました。
こちらでは、「山の懐石」がいただけるとのことです。
懐石料理が大好きなだんなさまも、じょりじょりも、ワクワクです♪

嘉助にてご提供する「山の懐石」。忙しい日々を忘れ、自然の中でゆったりした時間に身を置くことの心地よさを感じていただきたい。お客様の疲れを癒し、身体の深部から元気になるお食事を提供したい。その思いから創りあげた新しい料理です。  キーワードは「笑味寛閑(えみかんかん)」。笑顔で味わう寛いだ長閑な料理、という理想の姿を表現しています。茶懐石でいうおもてなしの「心」を活かし、山川の料理で楽しさと少々の驚きのある夕餉でお客様をもてなします。  香り、音、きびきび働く料理人の姿を通して料理を五感で感じ、召し上がって頂くうちに自然に笑みがこぼれるような、肩肘張らない優しい時間を過ごしていただきたい。料理長・稲家はご滞在の中で重要な位置を占める「食」での休息を追及すべく、日々研鑽を積んでいます。


テーブルに案内されると、エノコログサが飾られていた。
変わったテーブル装花?装草??だなぁなんて眺めていたら…
P1017786


係りの方がいらっしゃって、
「今回の旅は、猫ちゃんを偲んでとお聞きしています。こちら、猫ちゃんだと思ってご一緒にお食事をお楽しみください」と…

よく見ると、周りのテーブルにはこんな装草どこにもない。
その瞬間、じょりじょりは手で顔を覆いました。
ひなちゃんのことは、もうだいぶ吹っ切れたつもりだったのだけど、
涙腺崩壊しました。
ひなちゃんを亡くして1ヶ月ちょっと…
久しぶりに涙した出来事でした。


実は、たまも一緒に連れてきていた今回の旅。
エノコログサも2本で、たまとひなちゃんでした。
P1017788


スタッフの方の心遣いにも背中を押され、
テーブルにたまひなを乗せて、一緒にいただくことにしました。
P1017791


こころの深いところがじわーっと癒されていくのを感じながら、
夜ごはんが始まりました。


お酒は、お料理とのマリアージュというものが用意されていたので
それにしました。
お料理ごとに、それに合わせた日本酒が供されます。
だんなさまは、とりあえずビール♪
P1017794


先付
秋の実の黄身酢和え
P1017798


トマトやサツマイモなど、いろいろな実が入っていました。
みかんを絞って食べるの真似したいなって思いました。
P1017799


煮物椀
萩芋餅
P1017800

ひらひらの大根の下に、もっちりとした実がありました。
柚子の香りが美味しいお汁でした
P1017802

たまひなも、一緒にいただいています♪
P1017804


お造り
鰹のたたき、季節の海の幸
P1017811

カゴに入ってるだけで、ワクワクします♪
P1017812

目にも楽しいお料理、大好きです
P1017814


強肴
茸蒸し
P1017820

茸型でやってきた!
P1017821

パンの蓋が茸の笠になっていて、器が石付きになってます
中は、いろいろな茸のスープでした。
P1017824


八寸(お代わりできる!)
・シナノユキマスの菊寿司
・黒胡麻豆腐
・まこもだけのフライ
・蕪のからし煮
・煎り銀杏
・フルーツ鬼灯
・芋煎餅
P1017827

野趣溢れるしつらえでやってきた
こういうの大好きです!
P1017832

カゴの上に、いろいろな器があります。
P1017831

取り出すと、お家型や柿型でかわいい
P1017833

それぞれに、美味しいお料理が盛り込まれていてワクワクです♪
P1017837


八寸は、気に入ったものをお代わりすることもできて
胡麻豆腐と蕪のからし煮をお代わりしました♪
全部おかわりしたいくらいおいしかったけど、お腹の余裕が(涙)


焼き物
のどぐろ杉板焼 または 牛サーロイン肉炭火焼
こういう時、夫婦揃って迷わずお魚を選ぶようになりました
P1017846

杉板に挟まれて、良い香りのノドグロでした。
小骨まで全部抜かれていて、そのままパクっと食べられました
お米の穂は熱で弾けているものもあって、それも食べられます。
香ばしくて、美味しかったです。
P1017851


炊き合わせ
子持ち鮎と冬瓜
P1017854

この頃になると、お腹いっぱいになっていて写真も少なめ(⑉་ ⍸ ་⑉)


食事
焼き松茸ご飯
味噌汁 香の物
P1017860


炊き込みご飯ではなく、焼いてほぐした松茸を
炊きたてご飯に混ぜ込むものでした。
1組ずつ土鍋で炊かれたごはんに、目の前で混ぜてくれます。
P1017857

ほのかに松茸が香って、美味しかったです。
P1017861

お塩やからすみでいただくのもおすすめということで
こちらも、美味しかったです。
お腹いっぱいなになっちゃってたのが、残念でならない
P1017865

おかわりしたかった…
P1017863


デザート
季節の果物
P1017866

ナガノパープル、シャインマスカット、梨と
ドライフルーツを混ぜ込んだアイスでした。
P1017872


甘味
お月見団子とお抹茶
P1017877

1つ余分にあるのは、ひなちゃんの分だそうです。
「ねこちゃんにもおひとつどうぞ」と、つけてくださいました。
P1017874


何でしょう、この真心。
気持ちがするするとほぐれていくのを実感しました。


お食事が終わる頃に、バーへ行くかどうかというお誘いがありました。
実は、チェックインの時にも案内があって
「今日はとても良い天気なので、ぜひバーで星をお楽しみ下ださい」と案内されてたのです。
ただ、お食事が終わってからだと、最終のオーダー時間に間に合わないと思って、ほとんど諦めてました。
でも、嘉助のかたやバーの方の協力もあって
「時間が過ぎても構いませんので、ぜひいらしてください」と案内されました。

暗い階段を上って、池のほとりのバーへいくと 、
若いバーテンダーの方が「◯◯様お待ちしておりました」と、入口の外で待っていてくださいました。
P1017882

先のお客様は、若者たちのグループらしき5人組が1組だけでした。

そんな中、窓越しに飲み物をいただいていると
バーテンダーの方が、目の前のガラス窓を解放してくださいました。
P1017887


「今日は珍しく満点の星が出ています。猫ちゃんが遊びに来ているかもしれないのでどうぞ探してみてください」
と、それはそれは優しい声と口調でおっしゃいました。
癒されました。

窓の外に出て、満点の星を見ていると
「軽井沢はめったにこんな風に晴れないんですよ。星空も数週間ぶりです。」
と、教えてくださいました。
本当に、ひなちゃんが来てるのかな。
そんな風に思える、とても綺麗な星空でした。
P1017884


バーでは、スモアも楽しめました。
マシュマロやチョコやビスケットが置かれていて
P1017889

暖炉でマシュマロをやいて、自分で作って楽しめます♪
P1017890

ひなちゃんも食べに来てるかな?
なんて思いながら食べるスモア、格別でした。
P1017892


こちらの雰囲気を組んで、空気を読んで、過剰ではない心地よいサービスをしてくれる。
そんなスタッフの方々に、感謝の気持ちでいっぱいでした。

とても満たされた気持ちでお部屋に戻ると、
そこには、ハーブティーと、夕飯のテーブル装花に使われていたガラスの花瓶が置かれていました。
P1017895


夕飯の席から、エノコログサだけ持ってきていたのだけど…
これは、お水にさして元気なままお持ち帰りくださいと解釈して良いのでしょうか??
なんという心遣い…
もう、感動です。
P1017898

 

今回、思い切って「星のや」さんに来て本当に良かったです。



つづく





にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ



インスタグラムもぼちぼちやってます 
  ↓ 

いんすたちび子



\ ラインで更新通知が届くのニャ /

ラインで読者になるボタン



こちらからは、レシピのみ閲覧できます
見たい分類のアイコンをポチッとしてください♪
36



2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪




にほんブログ村 猫ブログへ


 


  
 



























 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1. としちゃん
    • 2017年10月19日 17:31
    • 5 私も読んでて、涙腺崩壊しました。
      なんて、素晴らしいお宿なんでしょう!
      心遣いが素敵ですね。
    • 2. りょうつぃん
    • 2017年10月19日 17:36
    • すごい!!
      感動しすぎて、号泣しながら読んでいました。
      ( ノД`)
      ひなちゃん、来たかな、、、。
    • 3. popoki
    • 2017年10月19日 17:37
    • ぅぅう〜…(꒦ິ⌓꒦ີ)
      ひなちゃん…(´;ω;`)
      改めて、ひなちゃんはお空に行ってしまったんだなって思いました。
      でも、星のやさんのおもてなしにも感動しました。
      ひなちゃんも星空見ながらお月見団子食べられたかな?
      エノコログサで遊べたかな?
      たまくんもおすそ分けしてもらえたかな?
      ステキなひとときでしたね✨
    • 4. るびい
    • 2017年10月19日 17:37
    • 心遣いがうれしいですね。
      エノコログサが用意されていたところで、私まで涙💧してしまいました。

      満点の星空、きっとひなちゃんたちが遊びに来ていたのでしょうね。
    • 5. ひな子ちゃんのファンのはにょ
    • 2017年10月19日 17:50
    • 5 ひな子ちゃんを偲んでというお心遣いに
      感動しました。

      ひな子ちゃんが連れてきてくれたお宿のように感じられて、感動しました。

      よかったね
    • 6. MIEKO
    • 2017年10月19日 17:51
    • joliさんが顔を覆う…(´இ□இ`。)°って、所で目の前が…見えない(இ(エ)இ`)
      すごく寄り添ってくださいますねー。素晴らしいですね👏😂👏💓
      エノコログサなんだけれど、とても丁寧に
      (⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀⸝⸝⸝)♡*゜
      ブログで、すごく癒されるぅ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
      お料理で、お肉と芋煎餅がとても気になりました🤣お魚の骨を取ってくださるとは😭👍
      あー、いつか行きたい!!(๑⃙⃘´༥`๑⃙⃘)妄想中♡
    • 7. かつお
    • 2017年10月19日 18:05
    • あーーーーー!待った待った!電車の中で涙腺崩壊!!!!
    • 8. そらのかなた
    • 2017年10月19日 18:19
    • 5 素敵な夜でしたね。

      お店の方々の、細やかな心遣いに、こちらもうっとりし、胸が熱くなりました。

      ひなちゃん、たまおくん、きっと側に来ましたね❗️
    • 9. カヨ
    • 2017年10月19日 18:27
    • 最高ランクのホテルのおもてなしは、やはり流石がと思わさせられました。
      私もジョリジョリさん同様涙してしまいました。
      ひなちゃん側に居たかなぁ〜たま男君も一緒に。
      建物や料理だけでなく真心があるそんなスタッフの方々素敵です。
      私も行きたくなりました。
    • 10. ももちゃん
    • 2017年10月19日 18:33
    • 読んでいて、涙ぐんでしまいました。
      なんてささやかで嬉しい心遣いのできる素敵なお宿さんなんでしょう。
      きっとたまおくんとひなちゃんも、星空を一緒に見ていたと思います。
    • 11. ぷく
    • 2017年10月19日 18:36
    • もう、泣いてしまいました(´;ω;`)
      人の温もりが、こんなに暖かいなんて!

      是非ほしのやさんにお泊まりしてみたいと思いました!
    • 12. らみこ
    • 2017年10月19日 19:02
    • エノコログサのところで私も涙腺が緩みました…。
      人の心に寄り添う気持ちって、なんて温かいんでしょう。
      たまひなちゃんもきっと来てましたね!

      星のやさんは前々から気になっていたけど、さらに訪れてみたくなりました。
    • 13. ととまる
    • 2017年10月19日 19:38
    • 読んでて私も涙が出ました。
      お料理の写真が滲んで見えない(T_T)
      ひなちゃん(´;ω;`)
    • 14. 杏
    • 2017年10月19日 19:49
    • 5 じょりじょりさん、こんばんは。
      電車の中で読んでたので、涙こらえるの大変でした。
      心にしみる素敵な心遣いですね。
      たまひなちゃんも喜んでいるんだろうな。
      じょりじょりさんのブログで自分も行った気になり、凄く癒されます。
    • 15. もも
    • 2017年10月19日 20:12
    • 泣けてしまいました。

      さりげなく心に寄り添う…
      とてもステキなお宿ですね!
      たまくんとひなちゃん、ふわふわと遊びに来ていたんでしょうね〜
      テーブルでお料理覗き込んだり、エノコロ草チョイチョイとして遊んでいそうなのが目に浮かびます(✻´ν`✻)
    • 16. Miko
    • 2017年10月19日 20:29
    • じょりさんもたんささまも、
      たくさんほぐされて帰って来られたのですね。

      ヨカッタ。

      エノコログサって花屋でも調達できるかもしれませんが、おそらくはお宿の方が近辺で採ったのかなー、とか思います。

      にゃんことエノコログサが結び付くところを見ると、にゃんこと暮らしているか、にゃんこ好きの方がお宿の従業員さんにいるんでしょうか。。

      今日は寒かったけど、ほっこりいいお話です☆
    • 17. Miko
    • 2017年10月19日 20:47
    • 連投すんません!

      じょりさん、
      しばらく雨だけど雨が止んだら、あのMONCLERのダウンコート着て、ぜひとも東京の街に出てみてね☆

      でも来週はまたあったかそうなのと、ちびっ子置いて出かけるのも忍びないかな(笑)
    • 18. まここ
    • 2017年10月19日 21:15
    • 5 読んでて私も涙腺崩壊です😭

      ひなちゃんがエノコログサでいっぱい遊んで、お団子見つけて目をキラキラさせてるのが目に浮かぶようです✨
      これ、私のお団子よ!って言いそうです。

      なんという心尽くされたおもてなし。
      素敵ですね、星のやさん。

      じょりじょりさんご夫婦が癒やされて良かったです😆
    • 19. 2ニャンママ
    • 2017年10月19日 21:39

    • ひなちゃんの事を偲んで
      ひなちゃんたちと一緒に食事
      涙腺崩壊しちゃいました

      心遣い 素晴らしすぎる
      優しいおもてなし 心に染みました
      きっとひなちゃん たまおくん 来てたね
    • 20. ガブリエル
    • 2017年10月19日 22:06
    • 5 こちらまで癒されました。
      歴代の犬達を思い出してしまいました(涙)

      そして、いつかは見送らねばならない
      大切な家族にも、もっと、もっと優しくしてあげたいと思います。

      ずっと一緒♥️
    • 21. なお
    • 2017年10月19日 23:43
    • さりげない気遣いができる宿ってどこかでも聞いたことがありますが、本当に素敵ですね。
      きっとひなちゃん、一緒に旅しましたね。得意のテーブル乗りで。
      宿の方はひなちゃんがテーブル乗りが得意なことご存知なんですか?
      もしご存知でなければ、余計に涙腺崩壊します⁝(ृ⁰́꒳⁰̀ ृ )ु⁝

      軽井沢自体も良いところですよね。

      今度、軽井沢に行くことがあれば私も星のやさん泊まりたいです。

      ちなみに、星のやさんの新グループで、大阪にもホテルできるんですよ。
    • 22. まめこ
    • 2017年10月20日 00:17
    • 5 今朝の投稿分の、"テーブルの向こうからひょっこりひめちゃん"の中で、顔に気持ちが出やすいひなちゃんの写真を見て、ぐっときてしまい、朝泣いてしまいました。

      こちらで見ているだけでも、星のやさんの真心にふれることができて、また泣きました。
      でも今度は温かい気持ちになりました。

      たま男くんもひなちゃんも一緒で良かった、と思いました。
      ひなちゃんわくわくして、お団子をお手々でチョイチョイとしていたのかな。

      ずっと心に残る、素敵な旅行でしたね。
      ひなちゃんが導いてくれたのかな、とも思いました。

    • 23. ビビアン
    • 2017年10月20日 06:45
    • きっとたまひなちゃんも、じょりさんご夫妻の傍らで、素敵なお宿で素敵なおもてなしを一緒に楽しみましたね。
      のどぐろやお刺身、ちょっぴりなくなってなかったですか(笑)?お団子は堂々と食べられたでしょうね。
      素敵な星空もたまひなちゃんの想いかな?ひなちゃんて、そんな力持ってそうですよね😆。
      たま男さん、ひなちゃん、じょりさんご夫妻と楽しかった?愛娘のちびちゃんと、ちびっ子達も見守ってくれてるね😌
    • 24. しろ
    • 2017年10月20日 12:03
    • じょりじょりさん〜
      旦那さん〜よかったですね。(;ω;)
      なんていう素晴らしいおもてなし✨

      うまく言えないですが、暖かいおもてなしで背中を押してもらえて、じょりじょりさんが気持ちを出せてよかったです。
      泣けてよかったです。

      きっとひなちゃんいましたよ!!
      (*^^*)
      私も病院で読んでたんですが思わず泣いちゃいました。
      心温まるお話ありがとうございました。

      私もいつかいってみたいな〜✨
    • 25. コテツのママ
    • 2017年10月20日 12:26
    • 私まで一緒に癒されてしまいました。
      そして同じく涙・涙。
      きっと食事のテーブルに乗っていたね。
    • 26. nokko
    • 2017年10月20日 17:22
    • 私も読みながら涙が出てきてしまいました。
      なんて素敵なお心遣いでしょう…
      星のやさんが何故こんなにも人気なのか、よーく分かりました。
      素敵なお部屋に景色、美味しいお料理、そして真心あふれるスタッフの方々。
      本当にいつか行きたいなと改めて思いました。

      ひなちゃんやたまくんも一緒に楽しんだかな(*´ー`*)♡
    • 27. ハル
    • 2017年10月20日 19:13
    • うまく言えませんが、涙腺が…
      たまくんとひなちゃんも、きっと一緒に旅行して、ずっと見守ってくれていますね。
    • 28. みゆみゆ
    • 2017年10月20日 22:49
    • 私も久しぶりにひなちゃんを思って泣きました😭
      すごいおもてなしですね!
      こんな事を言ってはいけないかと思ってコメントしなかったんですけど、露天風呂の湯気がひなちゃんの形に見えてたんですー!
      本当にひなちゃんも一緒に過ごせたかもしれないですね😭

      みなさんのコメントを途中まで読んで、みんな同じ気持ちだと思ったら2度泣けました😭
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップへ