IMG_5579


大阪での生活も、残り2ヶ月ほどとなりましたー
その間には年末年始もあるし、1月になるとだんなさまは海外出張があったり…
動けるのは今だけ!


ということで、この週末も気なるお店にせっせと通っています



ここも、ずっと行こう行こうと思って行けずじまいだったお店。
牛どて鍋の「銀なべ」さん。(箕面の同じ名前のお店は別の経営のようです)
十数年ほど前に数回いったことがあって、美味しかった記憶がずっと残っていたお店です
IMG_5582



金曜日の夜、だんなさまがいつもより早く帰ってくるということだったので
慌てて予約していってきました♪


コースだと以下の内容を4,600円でいただけるそうですが、
少しずつ色々なお料理を食べてみたくて、1品ずつ頼むことにしました。
◆お付きだし 
◆どて鍋 
◆牛肉の炙りタタキ 
◆お造り 



突き出しのおから、撮るの忘れちゃった
美味しかったです!


まずは、「牛のたたき」(1800円だったかな?)
お肉が溶けて、おいしかったー
IMG_5551



お造り盛り合わせ(1500円)は、大トロもありました!
溶けました。
IMG_5554



ビールで乾杯していただんなさまも、もう我慢しきれず
日本酒をいただくことに。
ご主人がお酒好きのようで、日本酒の品揃えがたくさんありました
カウンターの席だったので、ご主人と日本酒談義をしながら4杯も飲んでました
IMG_5556

IMG_5561



最初はご主人オススメの「鳳凰美田」純米吟醸
IMG_5557


2杯目は「鍋島」純米吟醸
IMG_5562


3杯目、お写真がないのだけど「飛露喜」純米吟醸


4杯目、「梵」純米大吟醸
IMG_5572



あ、お酒から先に紹介しちゃったけど
お料理の続きです


牛のたたきと、お造りのあとは、鯛のあら煮(1,000円)
これ、大きなお皿に、大きな身がたっぷりなんすよ
IMG_5560



アラとは思えない身の部分もしっかりあって、食べ応えありました!
なにより、我が家の好きな甘口の味付けで、タレをご飯にかけて食べたいって思いました
美味しかったなー!
ランチとかでこのアラ煮の定食なんてのがもしもあったら、絶対通っちゃうなー
IMG_5559



いよいよ「どて鍋」です
銀色のお鍋がセットされます。
IMG_5569



とっても綺麗な薄切りのお肉を、白味噌仕立てのお出汁に投入。
このお出汁が、なんとも美味しいんですー
牛肉を最初から煮込むのに、すごく柔らかいんですよ!
IMG_5564


程なく、お野菜を投入です。
この、細いごぼうがポイントです
お鍋のお世話は、お店の方がやってくれます。
IMG_5565



最後に入れるおうどん。
このおうどんが、すごく太いんです!
お箸との太さの違いわかりますかー?
しかも。一人1本です(ちぎれる分もあるけど)
IMG_5567


煮込んだお肉とお野菜を、スープと一緒にいただきます。
おいしいーーー
初めて食べただんなさまも、美味しくてびっくりしてました!
「もっと早くから来ておけばよかったー」って後悔してました
IMG_5571



お肉やお野菜を食べ終わること、おうどんを入れて10分ほど煮込みます。
すると、柔らかなおうどんができあがります。
これがまた、美味しいんですー
おうどんというより、団子風なのかな??
IMG_5574


〆は、お好みで「雑炊」(400円)をお願いすることもできます。
お腹がいっぱいだったけど、お願いしました。
残ったお鍋のお汁に浮いた油を丁寧にすくい取ってくれて
濃くなったお汁の味を薄めて調整してくれて
最後は卵でとじて、薬味をかけて、仕上げてくださいます。
IMG_5575



お肉とお野菜の甘みたっぷりの雑炊、お腹いっぱいでもペロリと食べちゃいました♪
IMG_5577



お腹いっぱい、お酒たっぷりいただいて
うきうきで帰路についただんなさまでした♪
じょりじょりは、運転手だったのでお茶でした





帰ってきて、ソファーに横になった途端、ちび子がお腹の上にやってきた。
IMG_5586


満腹でも、ちび子の体重ならばなんとかなります
IMG_5587


これがもしひなちゃんだったら…
おそろしやー
IMG_5414





にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ






36




こちらからは、レシピのみ閲覧できます
見たい分類のアイコンをポチッとしてください♪
36



livedoorBlogのページに「おすすめブログ速報」がリリースされたそうですー。
「絵日記」「料理・レシピ」「インテリア」の3つのジャンルに特化しているそうです。


2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪





にほんブログ村 猫ブログへ