IMG_9428



もう、だいぶ前のことですが…
ゴールデンウィークの5月1日に、鳥取砂丘へ行ってきました♪
って、ブログでも話したけど



前日の夕方に急遽行くことになって、リサーチ不足のまま行くことになっちゃったけど、
一箇所だけ目的は決まってました。
お友達のマミーさんブログで見た「砂の美術館」です
びっくりしちゃうような砂像がいっぱいでしたが、その前に鳥取砂丘です♪



鳥取砂丘の駐車場は、有料の場所と無料の場所があるようです。
砂丘センターという場所へ行くと、無料の駐車場に停められますよー。
砂丘までは、リフト(片道200円、往復300円)に乗って行きました♪
IMG_9433



早急に向かって、リフトに乗りまーす。
IMG_9430



リフトを降りると、貸し長靴なんてのもありました。
ハイヒールできても大丈夫だそうですよー。
IMG_9494




ラクダいました!
ラクダに乗って散歩すると1人乗り1,800円。2人乗り3,000円。
ラクダに乗って写真は500円。
横に並んで撮影は100円。 
だそう。


遠目に無料で撮ってきました
IMG_9437



たくさんの砂を前にしただんなさま。
目の前の砂を、いきなりサーサーっとならしました。
IMG_9439



おもむろに、描く。
ここでも、画伯の筆に迷いはなかった。
IMG_9440



鮮やかな指さばきで描かれたこちら、フタコブラクダとのこと
ラクダのコブの中身は脂肪だそう。
そうとう溜め込んでますね。
IMG_9442



次。
「指では描きにくいから」と、小枝をとって描き始めた。
まだまだ、描く気満々だった
IMG_9443



ヒトコブラクダとのこと。
指でも枝でも、画風に変わりはないようだ。
そして、相変わらず脂肪は溜め込んでいる。
IMG_9445



2頭を描き満足げな画伯は、颯爽と砂の中へ消えていった…
IMG_9447 (1)


なんちゃって



砂丘の奥に見える、一番高い場所を「馬の背」と言うそうです、
近くに見えるのに、意外に起伏があって、登るのはなかなか大変!
お水持参で水分補給しながらいった方が良いですよー。


砂に足を取られてヒーコラ登ると、目の前に日本海が見えましたー。
パラグライダーが気持ち良さそうに飛んでましたよー!
いくつかのスクールで体験もできるようなので、
興味のある方は下調べしていかれると良いと思います。

IMG_9453



砂丘を自転車で回るなんていうコースもあるみたいですよ。
IMG_9477



砂丘のアクティビティーは、他にも
サンドボード体験や、YOGA体験などもあるようですよ♪
詳しくはこちらをどうぞー → ***



さて、次は砂の美術館へ行くので砂丘とは早々にお別れです。
IMG_9467



砂丘を歩いたあとは、靴の中は砂だらけになってました
IMG_9475




砂丘センターの売店で「梨ソフト」食べましたー。
味は、ごく普通でした
IMG_9423



砂丘から、砂の美術館までは徒歩で行けるので
リフトは片道だけでも良かったかなって思いました。
でも、往復で買っちゃってたからもう一度リフトに乗って、
砂の美術館には、裏口から入りました。


次は、砂の美術館を紹介しまーす




ちなみに、この日に行った鳥取スタバはこちら → ***





鳥取旅行のこと、とりあえず書けた!
わーい♪





2
お帰りの際にポチッとしていただけると嬉しいです♪





にほんブログ村 猫ブログへ