気がつけば3日ぶり?


《耳事件》で傷めた左耳

違和感と雑音が続いたせいなのか

めまいが少々いたしまして…


こうなると「凝視」が辛く、パソコンとも疎遠に


今日は、やっと凝視が辛くなくなったので

久々にブログ書けます


そして、耳の違和感もほとんどなくなり

快方に向かっています♪





ところで

父から送られてくる《肉便》の冷凍庫のお肉ストック

いつもサーロインステーキばかりが余ってきます。

そして

消費する間もなく、次の肉便が今週末に発送されるそう…

そう、そこにはまた

サーロインステーキが入っているのです


どうしましょ


そんなわけで…

牛肉をたくさん食べなくてはならない我が家

昨日は「ビーフストロガノフ」みたいなものにしてみました。



作り方がイマイチわかっていないので適当に作ったところ…

joli!joli!のおうちごはんとおかしとねこ♪

後から調べてみたら、ちょっと違ったものでした



これはきっと

「ビーフのクリーム煮」だと思います

joli!joli!のおうちごはんとおかしとねこ♪


けど、おいしかったからいいのでした

joli!joli!のおうちごはんとおかしとねこ♪


「ビーフのクリーム煮」

ー材料ー

牛肉              200~300g
(今回はサーロインステーキを柵切りにしました)
椎茸                   4枚
玉ねぎ                 中1個
牛乳                 100cc
水                  100cc
白ワイン                20cc
粉末フォンドボー(またはブイヨン)  大さじ1
バター                大さじ2
■塩                    適宜
■胡椒                   適宜
■オールスパイス              適宜
■ガラムマサラ               適宜
小麦粉                大さじ2
パルミジャーノ            大さじ1


ー作り方ー

①牛肉に(■)の調味料を揉み込み、小麦粉をまぶしておきます

②玉ねぎ、椎茸を5mmくらいに切ります(玉ねぎは繊維を断ち切る向きに)

③フライパンを火にかけ、バターを入れて牛肉の表面を焼き
白ワインを回しかけてフランベした後、いったん出しておきます

④同じフライパンで玉ねぎと椎茸を炒め、しんなりしたら牛肉をもどします

⑤水を入れて沸いたら、粉末フォンドボー(ブイヨン)を入れます

⑥更に牛乳を入れて、混ぜながら少し煮詰めてとろみがついたらできあがり 

⑦仕上げにパルミジャーノを削り入れてみました





ごはんは、カレーパウダーを入れて炊いて少しだけスパイシーに

こうすると、牛肉にまぶしたガラムマサラとつながって

なんだか一体感です




こちらは、最近ハマってるキャベツのソテー

joli!joli!のおうちごはんとおかしとねこ♪

オリーブオイルで両面をじっくり焼き

ほんの少しの水やブイヨンなどを足して、汁気がなくなるまでソテーします

とっても柔らかくて甘~くなって、すっごく美味しいです♪

味はシンプルに、食べる直前にお塩をふりかけるだけです






こちら

この間、mikikupiちゃんの記事への私のコメントをだんなさまが見たらしく

「さぞかし食べたがってるだろうと思って…」

と、名古屋へ出張の時に買って来てくれました

joli!joli!のおうちごはんとおかしとねこ♪



大口屋さんの「餡麩三喜羅」です

joli!joli!のおうちごはんとおかしとねこ♪

フワフワ~麩の中に、さらっとしたコシ餡が入っています。


はぁ~、おいしい~

久しぶりに食べる、郷土の味でした~