「京都の歴史に触れるお散歩」

に、夫婦で目覚めたのが1週間前のこと


楽しすぎて、昨日また行っちゃいました

ぎっくり腰は、幸い3日後には良くなったので

間に合いました♪




昨日は

壬生→島原→二条城→六角堂

と、回りましたが

こちらは、ゆっくりと思い出を記録するとして

ランチでたまたま訪れたお店がとっても良かったので紹介します




島原の辺りをウロウロした頃に、お昼時になりました

京都市中央卸売市場が近いこともあり

「おいしいお魚が食べられないかなー?」

などと、話しながら歩いていると

目の前から歩いて来たカップルが

すごい勢いであるお宅へ入って行くのを見かけました

(帰宅にしては、すごい早足で入って行くなぁ)

と、何気にそちらを見て見ると

何やらお店のようです






外のメニュー表に、ランチの紹介がされていました

日替わり御前 800円

お造り御前 1,300円

海鮮ちらし御前 1,500円



すごく安くない!?

と言うことで、即決で入ることになりました♪




魚河岸 宮武

水産会社直営のお店だそうです

住宅街で看板が見当たらないから

前の人が入って行くのを見かけなかったら見過ごしていたと思います

お店の中の雰囲気もちょうどいい感じで、入りやすかったです♪





800円の日替わり御前です




謎のパスタがありましたが

お魚のお料理が所狭しと並んでました

これで800円!?

と、だんなさまと驚きまくりました




お造りは少量でも、新鮮でとってもおいしい






蕪と鯛を炊いたものは

鯛がたっぷり!

白みそがかかって、ゆずの皮が散らしてあって

すっごくおいしかったです







揚げたての、ワカサギと茄子

サクッとジューシーでこれまたすっごくおいしい!







小鉢の南蛮漬けとニシンの甘露煮みたいなのものも

すっごくおいしくて

脇役も、手を抜いた感じのお料理じゃなかったです






ご飯と、お味噌汁と、お漬物がついて



くどいようですが

これで800円だなんて、すごい!

近くだったら通っちゃいそうだぁ



京都の中心地からはちょっと離れてるけど

また行きたいなー