風邪を引きそうだった先週。

週末には、りょこさんと初対面の約束があったり、

その翌日は、入山申請していた大台ケ原(西大台地区)へ行く予定があったり、

「ぜったい、ぜったい、風邪を引きたくない」ってがんばりました


喉が痛くて、微熱があったんですが、

ココアに、この間作ったドライジンジャーを入れて飲んだら、

体の芯から温まって、いつの間にか良くなっていました。


TVから流れてきた情報(テレビを流し見していた)で、


生姜が体を温めると思われているけど、生姜は下半身や末端しか温めない

全身を温めたければココアが良い

両方入れれば、尚良い


と、聞こえてきたのをふと思い出して、実践してみました。

他にも、お鍋など消化の良い食事をしっかりしたなどの要因があるかもしれないけど、

「ココア生姜」とっても良いかもです




私がいつも飲んでいる「ココア生姜」です

①カップに牛乳を150mlくらい入れて、電子レンジで60℃くらいに温めて

②ココアパウダー、ティースプーン山盛り1杯分を小さな泡立て器でよく溶かして

③ドライジンジャー、シロップなどを適当に入れてよく混ぜて飲んでいます♪



甘いのが好きなので、

ハチミツやパパから送られてきた希少糖シロップというのをたっぷり入れています。




あと、冷え性には生の生姜より乾燥させた生姜が良いらしいですよー。




乾燥生姜は、薄切りにして天日に干してカラカラにするだけ。

image




カラカラに乾いたら、フードプロセッサなどで粉にしておくと使いやすいです。

image






りょこさんにいただいた、おいしいスコーンといっしょに、

寒い冬にポカポカ暖まる、幸せおやつタイムでした