先日、ママゲリア聖子さんのお勤めする小学校の図工室で、

墨絵を教えていただいた時に描いたクリスマスリース → 




切り抜いて、金色の台紙にのせて、ダンボールの台紙に貼り付けました。

いつかのお散歩で拾った、木の実や100円ショップの金色のリボンで飾ったら

なんだかとっても素敵になりました






横から見ると、立体的になってます。







ここ5年ほど毎年活躍してくれている、ツリーとサンタさんとスノーマンと一緒に

色味がどうしても地味になっちゃうのだけど…

お気に入りのクリスマスコーナーになりました♪







墨絵楽しいなーと思って、墨汁を買いに行こうとしたんだけど、

聖子さんがおっしゃってた通り、最近はお洗濯で消える染料が使われているものが多いみたい。

今度ちゃんとした、書画屋さんへ行ってみたいな♪




同じ日に描いた羊も、パソコンに画像を取り込んで、

反転したり目の位置を少しかえたりして、

今年の年賀状用に加工しました。

切り取った部分が、うっすらと線の入ったところです。

目の位置を少し下にして、鼻の大きさを変えたら、ちょっと若返った♪







元の絵はこちら








出来上がりはこちら

墨の濃淡のビミョーな部分は割愛されちゃったけど、かわいくできました

とってもお気に入りです!








おかげさまで、今年の年賀状はあという間にできました!

聖子さん、ありがとうございましたー