先日作ったリモンチェッロ → コチラ
 
大量にできたのでおすそ分けしたいなーって思っていて

100円ショップを見かけるたびに、容器を探してみるものの

何件回っても、なかなかコレだ!というものが見つからないままになっていました



そして、先日行ったナチュラルキッチンで

調味料入れと思われる瓶が大きさ的には良かったので

本当は、キャップで密閉できるタイプがよかったのだけど

これで妥協することにしました


image






タグはレモンの絵を描いて、色鉛筆でささっと塗り塗り

夜、薄暗いなかで作業してみると

翌日明るい場所で見たら、とっても雑な仕上がりだった

美術の先生にお渡しするというのに、大胆

image



今日は、リモンチェッロと水切りヨーグルトで
レアチーズケーキみたいなものを作ってみました
今、固めているところです♪
うまくできたら、レシピUPしまーす





そしてこちらは

昨日の朝活で、ママゲリア聖子さんと、聖子さんのお友達(はじめまして)にお渡ししました♪



朝活のパン屋さんで、みどりちゃんと初対面

初対面だけど、波長が合うというんでしょうか(と、私が勝手に感じている)

すごく居心地の良い方で、しかも同じ年!

地元を離れて15年も経つと、古い友人とはなかなか会えなくなる中で

今、住んでいるこの地域に、こうやって知り合いが増えていくというのは本当に嬉しいコトです

聖子さん、素敵な出会いをありがとうございます

image



この日は女子会となったので、皆でパンを分けっこして色々な種類をたべちゃった♪



リモンチェッロのかわいい写真を撮り忘れちゃったので、聖子さんのブログからお借りしました



手前にある革細工は、みどりちゃんのもの

お友達の作家さんが、みどりちゃんのために作ってくださったものだそうです

大きな木からたくさん枝が出ていて、そこにみどりちゃんのお家にあるインテリアや

大好きな美味しいもの、息子さんをイメージしたチャームなどなど

みどりちゃんが元気になるものがいっぱい詰まったお財布なのです

裏にはった布もヴィンテージのものを使用していたりと、とても凝った作りになっていました

こういう、誰かのためを思って、丁寧に作るお仕事ってとっても素敵ですね






みどりちゃんも、おうちにリモンチェッロを飾ってくれていました

お写真があまりに素敵なので、こちらもお借りしました

こんなセンスの良い雰囲気の雑貨さんたちに混じって、リモンチェッロ誇らしげです






素敵なお写真をありがとうございました








そうそう、この日のjoli!joli!は

パンをかじりながら、隣に座るみどりちゃんのキルティングジャケットに目が釘付け

ずーっと、ずーっと悩み抜いているキルティングジャケットの一つをまとわれているではないですか!


まずメーカーなんですが

「マッキントッシュ」と「ラベンハム」ですごく悩んでいます

そして色も

ラベンハムのバリエーションの多さに迷いに迷っています

ネイビーやブラウンとかの濃い色か、グレーか、紫か、ベージュか…

裏がリバティーの柄のとか、コラボのとか色々あるし迷いどころ満載

って、まったくビジョンが立っていない


ラベンハムのクレイドン?(←こういう名前とか覚えるのすごく苦手)というシリーズみたいな感じの

ショート丈が良いなというとろところだけは決まっています


もう、ラベンハムにしちゃおうかな!



どっちもまだ試着すらしたことはなくて(似合わなかった時に悲しいので)

もう5年くらいどうしようか悩みつつ

似たようなものを持っているのでそれで我慢しているのですが

みどりちゃんが着ているコート、やっぱり素敵だったなー

着ている人を間近に見るたびに、欲しい病が再燃しちゃいます

近いうちに、どっちもお店に見に行きたい


オススメとかあったら、ぜひ教えてください♪