風邪気味の本日

喉も痛いし、お昼も面倒だなーって思って冷蔵庫を見てみると、

キャベツが大量にあるのを発見!



で、気になっていた「沼サン」を作ってみました。

「沼サン」というのは…

人気の陶芸家である大沼道行さん(通称、沼夫さん)の朝食を手作りした奥様が

Instagramに「#沼サン」のハッシュタグをつけたサンドウィッチを投稿したことがきっかけで

広まったのだそうです。

(奥様の、おおぬまゆきさんのインンスタグラム → コチラ )



どうやら、キャベツをたっぷり入れるのが特徴なようです。

思いがけないものが流行するものなんですねー



クックパッドに特集ページがあったので、そちらを参考に作ってみました。



でも、キャベツは炒めたほうが好きなので、オリーブオイルで炒めちゃいました

そしたら、2枚分のたっぷりキャベツがシューンとしぼみました

見た目「沼サン」になってないという…







中身

チーズにベーコンをのせて、その上に冷凍卵の卵黄を半分に切ったものを乗せてみました








キャベツは炒めて、細切りにした人参、スライスオニオン、マヨネーズ、塩こしょうと混ぜ混ぜしました






想像通りの美味しさでした♪




今度はキャベツを炒めないで、オリジナルに忠実に作ってみよーっと。