今日は、京都伏見の日本酒祭りへ行ってきました。

{381F780A-4FF9-4196-9AC5-C80FF2515075:01}

写真は、松本酒造と菜の花。

煙突や蔵などの建物は、文化庁の登録有形文化財になっているそうです。




日本酒祭りのことは、次回にするとしまして。



途中で寄った百貨店で、お彼岸のぼた餅を買いました

(お墓参りには行けてないのだけど)

{A7C9895E-CB8E-4F3C-9AF3-F8F12CEB1E52:01}


お彼岸のお供え物の「ぼたもち」と「おはぎ」

この2つの違ってなんだ?って思ってたのだけど、

実は両方とも基本的には同じで、

季節によって呼び名や作り方が違うのだそうです。

春彼岸は、春に咲く牡丹の花にちなんで、「牡丹餅(ぼたもち)」

秋彼岸は、秋は萩の花にちなんで、「お萩(おはぎ)」

をお供えするのだそう。

知らなかったー

こういう、常識には疎いです…



こちらに詳しく紹介されてます → コチラ






仙太郎さんのぼた餅は、大きくて嬉しい

{BDDD2E5B-DA49-458D-AF64-2596294170A6:01}




この、青紫蘇がほのかに香るぼた餅

久しぶりに食べたら美味しかったー♪

{69D21138-10B9-4637-AA8A-0C3E64526CC4:01}