先日の彩菜みまさかさんでは、春のお野菜がいっぱいでした

せり、たけのこ、わらび、山葵菜などなどイロイロ買っちゃいました



セリを久しぶりに手に入れたので

母のよく作ってくれた「せりご飯」にしました


細かく刻んで、サラダオイル(私はオリーブオイルを使っちゃった)でさっと炒めて

少しのお醤油で味をつけたセリを

炊きたてのご飯に混ぜるだけの、とってもシンプルな混ぜご飯です

ほんのりとセリの香りがする、懐かしいママの味です

(大人になっても「お母さん」と言えず、結局最後まで「ママ」って呼んじゃってたので、ここはあえて「ママの味」で…)







筍は、さいの目に切ってお出汁で炊いて、木の実味噌和えにしました

木の芽味噌は、木の芽をすり鉢に入れて細かくしたところに、

お砂糖と白味噌を入れて混ぜただけのとってもシンプルなものです

みりんやお酒を煮切るのが面倒で、手軽にしちゃった








わらびは、先日紹介した時短あく抜きで → コチラ

先日作ったふき味噌で和えものにしました

美味しかったー







こごみが12~13本くらい入って120円だった!!

だんなさまが、ぜんぶ天婦羅にしてくれました

ワラビもちょこっと天婦羅に

お塩をちょこっと付けてもぐもぐ

美味しすぎて、唸りました!

コゴミってこんなに美味しかったっけ??

味をすっかり忘れてました

見つけたら、また買おう♪♪♪






あ、メインというかタンパク源は、久々に作ったシュウマイ

みまさかさんの豚の挽肉を初めて買ってみたので

シンプルなタマネギだけのシュウマイです(包み方が雑!)

こりゃ、たまらん!

美味しかったー






生姜の奈良漬、すぐき、いかなごの釘煮で、ご飯いっぱい食べました♪





春の食材に誘われて

冷蔵庫にずーっと取ってあった「醸し人九平次」のランデヴーを開けちゃった♪

ヨーロッパ仕様に作られたものだそうです

爽やかで美味しかったです








キャップもかっこいい!





彩菜みまさかさんのおかげで

季節の味が存分に楽しめる、今日この頃です

今週末はどんなものがあるのかなー