今年で9回目となる信楽の作家市へ行ってきました

今年は5月2日~5日までの4日間開催されているそうですよ

場所は、信楽の陶芸の森「太陽の広場」です

詳しくはこちら、しがらき作家市さんのブログをどうぞ → コチラ



我が家は今年で3回目の参加♪


今回は、ずっと前から欲しかった器を買う予定で

朝一から張り切って行ったのですが

買うことができず

( 詳しくはこちらをどうぞ →  )



がっくりと肩をおとして放心しつつも

他にも目を向けてみると、なんだか可愛い器を発見!

そしたら、急に元気になってきて

結局あれこれ買ってきました♪







リンゴの形をした器にヒトメボレ






古谷浩一さんという方の作品です

とっても優しそうな雰囲気の方でした





こちらは、1.5(イチテンゴ)というお店の店先のかごに

ごちゃーっと様々なものが入っていたところから救出!

1枚300円とお買い得だった、数字の小皿





私のお誕生日の5月3日にちなんで(明日だ!)

⑤③を並べてみた





あと、カッティングボードのすごく小さいのも

コースターにしてもかわいい

小沢賢一さんのカッティングボードが買えなくて、似たようなものを自作してみたけど

やっぱり本物のが欲しいなー







あとは、お漬物とかを乗せるのに良さそうな平べったくて小さい器500円

山本太郎さんという方でしたが

尖ったところは全くなく、とても素朴な雰囲気の方でした






今回買った、大きな器

B品で、5000円のものが2000円になってた!






ちょっと高さがあって、表面が削られている器

手が込んでいるのに、お値打ちに買えた♪

YAMADAさんという方の作品です







で、遅いお昼ゴハンにさっそく器を使ってみた♪

飯田で買ってきたお蕎麦を盛ってみました






新しい器、テンション上がるー






本命は買えなかったけど、大満足の作家市でした♪