服から登場という謎

image






ママゲリア聖子さんからお誕生日にいただいた器をきっかけにご縁ができた

民藝器のお店「ミズタマ舎」さん


昨日は、聖子さんやお料理上手な方々と、店主の方のはからいで

そのミズタマ舎さんのお店のスペースをお借りしての

持ち寄りカレーパーティーがありました

カレー皿とスープーンは各自持ち寄って、お酒やお料理は思い思いにいろいろ準備です♪

image
写真しょぼい





トマトたっぷりの、ママゲリア聖子さんの魔女の大鍋カレー

長時間煮込んだ、もう一人の聖子さんのクリームカレーやキーマカレー

お料理の先生をしていらっしゃる素敵なママの、グリーンカレー

丁寧に作られた美味しいカレーが4種類、一同に食べられるという

なんとも贅沢な会です

どれも、本当おいしかった!!

今見てたら、また食べたくなってきちゃったー

image




カレー以外にも各自持ち寄って

美味しいナンやサモサも!

サモサの奥は、パティシエをしていらっしゃる方によるグレープフルーツやセロリのゼリー寄せ

クリームチーズをトッピングしていただくという、これまたシャレオツな一品です

その奥は、アチャールと、桃とミョウガのマリネ

自分では思いつかないようなお料理に、ウキウキします

image






joli!joli!も、カレーに合いそうなおかずを2品と、パウンドケーキを作っていきました

パパ菜園のピーマンとゴーヤに、ケバブ風の味付けをしたミンチを詰めたもの

枝付きトマトも一緒に入れておいた

image






こちらは、パパ菜園のミニトマトをマリネしたもの

トマトの湯むきは、だんなさまが1時間かけてやってくれました

今年はミニトマトが豊作すぎて大変みたいですが

お手入れ不足で水不足なのか、甘みが乗って美味しいトマトが出来てました

image






パウンドケーキは、キューピー3分クッキングのレシピを参考にした、バナナのケーキ

バター不足をココナッツオイルで補える嬉しいレシピです

レシピの分量から、お砂糖を2割ほど減らして

キャラウェイシードを入れて、アーモンドスライスをかけました

本当は、ガラムマサラとか他のスパイスももっといっぱい入れちゃうおうかと思ってたけど

小さなお子さんもいたからスパイスは控えめにしておきました♪

ただ、型がちょっと小さくて、だいぶはみ出した

雪崩なくてよかったです…

image






さて、肝心のカレー部の様子ですが、ほぼ写真をとっていないという大失態

でもそこは大丈夫

聖子さんが素敵な文章と写真でブログにしてくださっています → コチラ

私もどれかの写真に、目だけ登場していますよー


わかるかな??





宴もたけなわになるころ、「珈琲車トランク」さんが、丁寧にコーヒーを入れてさいました

カレーの後に、美味しいコーヒーでバナナのパウンドケーキをいただけるという

これまた贅沢なひと時でした

参加される方の食通ぶりが、とっても刺激になった素敵な会でした

image






冒頭の写真

この日はミズタマ舎さんにちなんで「ドレスコードは水玉」というかわいい指令が♪

で、よくよく探してみると

私、水玉のアイテムほとんど持っていない(ボーダーはいっぱいある。邪なきもちが横縞を…


出てきたのは

フォーマル寄りのワンピースと、暑い季節には辛い素材のもの2着だけ

なので、手持ちのワンピースに急遽水玉もようを作りました

それがコレです♪

image





ポケットの部分に、100円ショップで買ったラベルシールを貼っただけ♪

「カレー部」と書いて、意気込みをアピールしておきました

image




案外可愛くなって、すっかりお気に入りなのだけど

シールだから、すぐに剥がれてなくなっちゃうという一時の水玉模様でした







あ、トマトのマリネ簡単だから適当レシピ載せておきますね

image






マリネ液に使っている材料はコチラ

内堀醸造の純リンゴ酢と、藻塩、朝岡スパイスのピクルススパイス

image


小鍋に以下を入れたものを一煮立ちさせて、湯むきしたトマトにひたひたに注ぐだけです

◯水---100ml
◯リンゴ酢---100ml
◯藻塩---小さじ1/4くらい
◯ピクルススパイス---大さじ1(紙パックに入れて)

分量はおおよそなので(目分量というやつですね)味を見ながら調整してください

リンゴ酢が甘いので、お砂糖いらずですよ♪





このリンゴ酢が、オススメです






ピクルススパイスは、仕様がかわってるけど

多分これだと思います → 朝岡スパイスさんの商品ページへ